わかってんなー。

「世の中には偽物が多すぎる
耐えきれなくて手放すのは愛じゃない
終わらないのが愛だって
変わらないのが愛だって
思い出にできないのが愛だって
100万回恋しても、決してたどり着けない・・・。」

こんなにいかつい台詞の出てくるドラマがあります。
でもこの台詞に僕はマルマルagreeです。深い、深すぎる。
でもわかる。すげーわかる。

そう、野島伸司さん脚本の世紀末の詩の第一話、広末涼子さんゲストの回の詩です。

僕は彼のドラマはほとんど見てます。

家なき子、未成年、フードファイト、プライド、高校教師、人間失格、聖者の行進、星の金貨、ゴールデンボールetc...

彼のドラマは毎回見た後に心に何かを残してくれます。

僕は特に世紀末の詩、ゴールデンボール、フードファイト、プライドが好きです。


今日はトレードマークの顎ヒゲをそり落としてみました。
若返りました。
[PR]
by darling_harbor | 2005-07-21 01:35


<< 久々。 おっす!! >>